マッチングアプリで上手に出会うには

この記事はこんな人におすすめ

・Jメールなどのマッチングアプリで素敵な出会いがしたい
・マッチングアプリでなかなか出会えない
・プロフィールの作り方が分からない

昨今では出会い方の手段のひとつに、マッチングアプリを選択する人が増えているようです。
スマホだけで理想的な相手を探すことができ、幅広い層から活用されています。
しっかりと身元確認がされているサービスが主で、いわゆる出会い系サイトのような不安がないのがメリットと言えるでしょう。
しかしながら、このサービスを利用すれば、誰でも異性と出会えるというわけでもありません。
なかなかカップルになることができず苦労をしている人もいますし、マッチングアプリを上手に活用できていない場合もあるのです。
そのような人でも、使い方のポイントを押さえておけば出会える確率を高めることもできますので、ここで利用のコツを確認しておきましょう。

初心者でも楽しめる競馬の楽しみ方と馬券の買い方

きちんと写真を載せること

まず、マストなのがきちんと写真を載せることです。
マッチングアプリの利用をする際、相手がどのような人物なのかが分からないと不安を感じてしまうものです。
また、冷やかしのアカウントのようにも見えてしまい、異性からの注目度が低くなってしまうのも無理はありませんし、ブロックをされてしまう可能性も高まります。
したがってまずは自分の写真を載せるのが基本となりますが、その際に掲載する写真選びにもポイントであります。
印象の良くない写真では敬遠されてしまいますので回避をしなければいけません。
基本的には鮮明に顔が映っており、できれば全身が見えるのがベターです。
また、趣味などを楽しんでいる様子が分かる写真があると、どのような人物なのかも把握しやすく好印象をゲットできるでしょう。

プロフィールはしっかりと記入を行うのが鉄則

次にプロフィールについてですが、自己紹介となる部分ですのでしっかりと記入を行うのが鉄則です。
これもまた写真と同様に、相手がこちらを判断する目安となりますし、薄い内容では人物像が伝わらず敬遠されてしまいます。
自分のことを知ってもらえる内容であるかどうかがポイントですので、その点を踏まえて記入を行うことを心掛けましょう。
例えば、マッチングアプリに登録をしようと思ったきっかけや、どんな仕事に就いているのか、自分はどんな性格なのかなどを記入することで、それを読んだ相手もあなたへの理解度が深まるはずです。
文面は、あまり堅すぎても軽すぎても良くありませんので、親しみやすいテイストを意識しながらも、真摯な雰囲気溢れる文章で書いていくのがおすすめと言えます。

いいねを増やすためのアクションを起こす

続いて、マッチングアプリの特徴的な機能である、「いいね」について見ていきましょう。
良いと思った相手に付けるのがこの機能ですが、基本的に数は多いに越したことはありません。
言わば人気度を示す数値でもあり、たくさんいいねが付いている人物は好印象を持たれている証ですし、そのようなアカウントこそモテやすいとも言えるでしょう。
黙っているだけで数が増えてくれれば良いのですが、よほど魅力のあるアカウントでなければそうもいかないのが現実です。
したがっていいねを増やすためのアクションを起こすことも大切です。
簡単なのはやはり自分から気になる相手に付けていくことと言えます。
要はそれが足跡となり、相手からもあなたの存在を認識してもらうことができます。
そしてお返しでいいねを付けてもらえることもあるでしょう。
そのようにして数を増やすことで、自分の価値を少しずつ高めていくことにも繋がりますし、いいねがたくさん付くようになると、相手もあなたに対して興味を持つようになるはずです。

相手から興味を持たれるようなメッセージを心掛ける

なお、メッセージ付きでいいねを送ることも可能です。
メッセージがあった方がより相手の印象にも残りやすくなります。
無事にマッチング相手が見付かった後のやりとりも、当然のことながら重要です。
チャンスをムダにしないためにも、相手から興味を持たれるようなメッセージを心掛けることが欠かせません。
初回のメッセージで失敗をすると、返信をもらえなかったりブロックをされてしまったりすることもありますので注意しましょう。
好印象を得るには、しっかりと挨拶を行いながら、できるだけコンパクトな文面を心掛けることです。
最初からいきなり長文を送られてしまうと、相手も怖くなってしまいます。
また、絵文字を使い過ぎると、くどくなってしまう節もありますので、親しみやすい印象を与えたいからと使い過ぎないよう注意も必要です。
返信がすぐに来ない場合でも、急かしてしまうのは厳禁です。
相手にも都合がありますので、自分の感情だけでアクションを起こさないようにしなければいけません。
デートに誘う場合は、相手が興味を持ちそうな内容を心掛けるのがポイントです。

まとめ

写真やプロフィール、会話のやりとりを通して、どんな好みを持っているのかをチェックするようにしましょう。
もちろんしつこく誘ってしまうのはNGですので、反応を観察しながら適宜、アプローチの仕方を考えていかなければいけません。
慣れない内は難しく感じるかもしれませんが、数をこなすことで上手にアプローチも行えるようになるはずです。

Jメールアプリ