ブルーム交流カフェ

創業を目指す人、集まれ!

top 最新イベントご案内 イベントお申込み お問い合せ
TOP  >  最新イベントご案内
   
  平成25年度第6回ミニブルーム交流カフェ  
    多摩で「創業」を目指す方へ
 

創業をカタチに

 

「創業してみたいけど、どうすれば実現できるんだろう?」 「創業に必要な心構えは何だろう?」「現役社長の話を聞いてみたい」 そんな方のために、創業の実現にむけてにお手伝いするのが「ミニブルーム交流カフェ」です。

今回は、「仕事を創る、時間を創る、自分を創る」というテーマでお話をいただきます。

 
  開催日:平成25年7月14(日) 14:00~16:00(受付開始 13:30)
  会場:武蔵野市立 武蔵野プレイス 1階ギャラリー
  東京都武蔵野市境南町2-3-18
  【開催概要】
開催日時 平成25年7月14日(日) 14:00~16:00 (受付開始13:30)
会場 武蔵野市立 武蔵野プレイス 1階ギャラリー
(東京都武蔵野市境南町2-3-18)
参加費 無料
定員 20名(定員になり次第締切とさせていただきます) 
申込方法・お問合せ 「お申込み」ページよりお申込みください
↓↓↓
受付は終了しました

申込締切:平成25年7月12日(金)17:00まで

(注意事項)
  • お申込み完了後、電子メールにて参加証が届きます。内容をご確認ください。
※ 定員になり次第締切りとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ:たましん事業支援センター(Winセンター) 
TEL 0120-778-265(平日9:00~17:00)
一時保育 【対象】0歳〜未就学児
【料金】2,750円
※先着5名(お子様の人数となります)
ご希望の方は別途電話でお申込みください
一時預かり申込電話番号042-526-7764
一時保育申込期日:平成25年6月28日(金)
主催 多摩信用金庫 ・日本政策金融公庫 ・武蔵野市 
公益財団法人武蔵野生涯学習振興事業団(武蔵野プレイス)
後援

公益財団法人東京都中小企業振興公社  ・武蔵野商工会議所

     
  お申し込みはこちら  
     
  平成25年度第6回ミニブルーム交流カフェ×キャリア養成講座  
     
仕事を創る、時間を創る、自分を創る

第1部:<講演会-創業した先輩から学ぶ-> 

     
     
  講師 紀乃 のりこ 氏 株式会社チャイルド・スマイル  
 

講師プロフィール

 

紀乃 のりこ 氏【プロフィール】

山梨大学化学生物工学科卒。NECソフト株式会社に就職、システムエンジニアとして6年間勤め、会社に勤務しながら教育・保育分野での活動を希望し、保育士を目指して勉強。保育士資格取得後、実習の場を求めて愛媛の保育所を選び、2週間の泊り込み現場研修を経験。ベビーシッターや育成マネージャー、メンタルカウンセラー等のキャリアを経て2005年個人事業主として独立。2006年合同会社「私の心地よさ」、2012年株式会社チャイルド・スマイルを設立。 ふたりの子どもに恵まれたこともあり、現在の日本における保育サービスの足りなさを実感。 家庭的で小規模な保育所で子ども家庭と地域の子育てを支えるプランを企画し、モデルケースとして保育ルーム「ちいはぐ・多摩」を開所。好評を得て、現在、保育ルーム「ちいはぐ」の普及に努める。2013年、調布市に「ちいはぐ・仙川」と「ちいはぐ・若葉」を開所。子どもが笑顔に囲まれて、いきいきと笑顔で成長していける会社をつくるべく邁進中。

株式会社チャイルド・スマイル
http://www.csmile.org/




    このページのトップへ

第2部:トークセッション 

 

地域交流会で情報交換講師や参加者同士の情報交換の場です。
仲間づくりやネットワークづくりの場としてご活用いただけます。

参加費:無料

 
   
このページのトップへ

アクセス

  会場 : 武蔵野市立 武蔵野プレイス 1階ギャラリー  徒歩ルート(Google Map Beta版)
住所 : 東京都武蔵野市境南町2-3-18
◎駐車場には限りがございますので公共交通機関をご利用ください。
平成25年度第6回ミニブルーム交流カフェ会場:武蔵野市立 武蔵野プレイス1階ギャラリー
 
  平成25年度第6回ミニブルーム交流カフェ チラシ(印刷用)
印刷してお仲間をお誘いください
 
  お申込みフォーム  

  お問い合せ先
〒190-0012  東京都立川市曙町 2-8-18東京建物ファーレ立川ビル1F
たましん事業支援センター(Winセンター)
TEL 0120-778-265(平日9:00~17:00)  
 
  TOPページへ  
Get Adobe Reader
このページのトップへ
フッターライン